kiwipukeko’s blog

ニュージーランドに移住してきて4年目。Early Childhood Education(幼稚園・保育園)の先生をしています♡多国籍のフラット生活、オークランドから引っ越してきての新天地散策を楽しみながら、永住権取得準備中です★

コンソメスープっぽいもの発見!

Kia ora!

 

ブログ始めてから約3ヶ月目。

初めて2日間続けてブログを更新しない日ができました。

 

ちょっとペーパーワークに追われていたから&気分的に疲れていたからです・・・。

 

まともに夕食も作らず、

卵とキムチとチーズを混ぜて焼くだけとか、

ベーコンと冷凍野菜を焼くだけとか、

しまいにはナチョス用とかのコーンチップスをハマス/hummusにつけて食べるとか。

超適当。すべて5分以内料理🤣💡

 

今日はやっと、仕事行く前に

割引になっていた$3のステーキ肉を冷凍庫から冷蔵解凍するために移動させ、

帰宅後、フラットメイトが教えてくれた要領で調理しました😊✨

kiwipukeko.hatenablog.com

 

それと同時に、なんと1ヶ月ぶりくらいにスープ作りも!

 

偉い!自分!!😆👍

 

キウイのおばぁちゃまが使っていて便利だなーと思ったSoup Mixを使って。

f:id:kiwipukeko:20181017153205j:image

このSoup Mix本体の調理方法には、ことことと長い間煮るようなことを書かれていたけれど、そこまで待てないので無視。

 

お湯をポットで沸かして、ゴロゴロとざっくり切ったじゃがいもと一緒にお鍋に入れて、じゃがいもに火が通るまで煮たら出来上がり。

f:id:kiwipukeko:20181017153513j:image

見た目、緑がないからかなり質素だけれど、

なんとビックリ!!!

 

ニュージーランドでは手に入らない、コンソメスープの味になった!💓

 

まるで、ANAの国内線に乗っている時に出してもらえていたような贅沢コンソメスープみたいに✈️💕

 

いつか日本に一時帰国するとき、ニュージーランドらしいこのSoup Mixを使って、お芋大好きな私のファミリーにも作ってあげようかな〜✨

 

簡単すぎてそんなの料理にならないって?

 

8人のシェアハウスだとあまりキッチンを独占したくないから、10分以内で作れる簡単美味しい料理が最高!⭐️

海外から先生の受け入れ倍増!

Kia ora,

 

ニュージーランドの小中高校(Primary school, Secondary school)の先生不足が深刻だから、

海外から400人の先生を呼び込む予定でいたのを、

更に増やして2019年には900人にするらしいですね。

 

外国人の先生呼び込みのためや、

外に出たキウイに帰ってきてもらうために

経費をどっさりとかける予定とのこと。

イミグレーション(移民局)もそれに対応するみたい。

 

そしたら、日本の先生もニュージーランドで活躍できるチャンス到来・・・?!

 

 

記事を読み進めていたら、

どうやらニュージーランドの教育資格に類似した国で働いている先生たちを呼び込みたいらしい。

 

例えば、イギリス、アイルランド、カナダ、南アフリカ、オーストラリア、そしてフィジーなど。

 

結局、イギリス連邦王国とかいう、歴史的、文化的、政治的、言語的などなど、ある一定の繋がりがある国々の先生たちということですよね…。

f:id:kiwipukeko:20181014124212j:plain

 

ニュージーランドの先生たちの給料体系は、

物価や最低賃金が上がり続けているのに関わらず、

9年前くらいから据え置きだとか・・・?

 

賃金と労働環境の改善を求めて、

約2か月前には先生が半日のストライクをしましたよね。

kiwipukeko.hatenablog.com

 

私の幼稚園で働いている先生の中に、

小学校の免許を取得したけれど働かず、

結局幼稚園で働き始めて、幼児教育の資格取得のために仕事と並行して大学で勉強中の先生がいます。

 

過去には、小学校でもともと働いていたけれど退職して、

その後幼稚園で働いていた先生もいたらしい。

 

ニュージーランドでは、より良く幸せに働き生きていくために、

転職や大学に再度通いなおすのは当たり前です。

 

だから、給料や環境に満足できなかったり、

家賃が高すぎてそこで仕事を続けられなかったりなどなど、

いろんな理由から先生不足がより深刻になっていっているのでしょうね・・・。

 

ここからは、とっても個人的な、私が勝手に思っている意見です!

日本の超低賃金、長時間タダ働き、劣悪環境と比較したら

ニュージーランドの学校はまだマシな方だと思うから、

(実際にペアレンツヘルプで小学校に何度かお邪魔した時、日本より魅力的に見えた!!またいつかそんなブログも書きます。)

呼び込む国々を限定せずに、

資格の変換をスムーズにし、

IELTSの基準を緩め、

そしてビザもImmediate Skill Shortage Listとかに含めて取りやすくし、

日本から優秀な、よく働く先生方を呼び寄せてくれたら良いのにな~☆★

 

 

ニュージーランドの保険の価格を比較してみた。

Kia ora,

 

前回のブログが長くなりすぎたので、

保険話を2回に分けることにしました。

 

保険に入る期間を考えていた時、

Southern Cross Insuranceなら、細かい1日ごとの日付で選べるのですが、

1か月の場合$91、

2か月で$129、

3か月で$160でした。

 (日にちを2日ずつくらいずらすと、数ドル毎価格が変わります。)

 

ならば、他の保険はどうかな?

ずっと前に入ったことのあるOrbitのExperience NZ- Lite Individualなら、

1か月で$111、

2か月で$167、

3か月で$209。

 

Uni-Careなら、

それぞれ$135.4、$191.8、$248.2。

 

わーお!

OrbitやUni-Careの2か月分の値段で、Southern Crossなら3か月分買えるんですね!

こんなにも値段に違いがあるなんて、ビックリ。

f:id:kiwipukeko:20181013075938j:plain

保有するビザの種類や年齢によっても異なるので、

細かいことは、それぞれこちらのウェブページから確認してくださいね☆

www.scti.co.nz

orbitprotect.com

 

Uni-Care Quick Quote

 

個人的には、値段が良心的なだけでなく、

クレームがしやすくて迅速に返金されるSouthern Crossが気にいっています。

 

エージェントや語学学校からは、ある特定の保険しか入らせてもらえないこともあるので、

もし自分で保険を選ぶ権利が与えられているなら、

自分にあった保険を考えて選んでみてください♡

 

 

海外旅行保険はやっぱり保険・・・。

Kia ora!

 

昨夜は暴風雨が酷く、深夜にもアラレのような激しい音に何度も起こされました…。

でも、1週間で唯一早起きしなくても良い土曜日の前で良かった!!

 

スーパーに買い物へ行かないと

毎朝飲んでいる風邪予防のレモンハニードリンクも作れないし、

食べるために料理するためのオリーブオイルも切れているし(安カロ悪カロの油を複数買いするのを避け、今はオリーブオイル一種のみ保持。)、

エネルギー&鉄分補給となる赤身のお肉もない、、、。

f:id:kiwipukeko:20181013071335j:plain

早く天気回復しますように!!

 

仕方がないので、早く取り掛からなければと思っていた事務作業をこの午前中にすることにしました。

 

 

そう、それは、

海外旅行保険に新しく入ること☆☆

 

観光ビザ、学生ビザ、3年未満のワークビザなどでニュージーランドに滞在していると、

お医者さんに行くと一回あたりだいたい$90~$200かかります。

そしてお薬も出してもらうと、さらに追加値段。

 

それでも、お医者さんに行くことなんて滅多にないし、

高い保険代金を払ってもどうせ無駄になる・・・

と思う方もいると思います。

 

ただ、急にもし胃腸炎とか盲腸とか急な歯の痛みに襲われて医者に絶対行かないといけなくなったら・・・とか、

もし大地震や津波が来たら・・・とか

急に日本に一時帰国しないといけなくなったら・・・とか色々考えると、

それこそ思いがけない大出費が襲ってきて大変なことになるので、

気持ちを安心させるためにも保険は必要だと思います。

 

そこで、今の私にどの保険が適用されるのかを調べていると、

私の場合はいわゆるオープンワークビザ(Post Study Work Visa - Open)なので、

保険のくくりとしては、観光ビザを持っている人と同じ短期滞在の人用の保険になることが多いようです。

 

そこで、以前、海外旅行保険について書いていたブログから、

勘違いを起こさせるような箇所に気づきました!

kiwipukeko.hatenablog.com

こちらの記事で、「Southern Cross Insuranceなら医療費の全額が戻ってくる!」と書いていましたが、

それはあくまで、学生ビザを持っている人が学生用の保険に入っていた時のみでした。

 

今回私が新調したSouthern Cross InsuranceのVisiting New Zealand Travel Insuranceの場合、

医療費は$100が自腹、それ以上の部分のみが戻ってくるようです。

 

私にとって一番お世話になる可能性の高いエリアは医療費。

(幼稚園で様々なばい菌をもらい放題だから。)

 

でも、$100が自腹になるなら、

近場のお医者さんに行ったら$80だから保険でカバーされず、

夜間でも開いているお医者さんに行けば$200だけど、結局$100は自腹になる。。。

 

学生ビザ用の保険で全額医療費カバーしてもらえていた時(ただし、もし特殊な医療が必要になったら別)がどれだけ有難かったことか♡

 

幸い、前回お医者さんに行ったときに処方してもらったお薬の効きが良く、

長年治らなかった手湿疹は無事に治ったようなので、

あとは仕事に支障が出るくらいの風邪をひいたり、病気にかかったりしないように願っています!!!

 

 

仕事中のコーヒー配布、しかも……!?

Kia ora,

Happy Friday!!

 

今朝幼稚園で仕事中、

マネジャーが各クラスを回ってきました。

 

いつも各クラスの様子を見に来たり

お手伝いに入ってくれたりする

協力的なマネジャーなのですが、

今日はなんと・・・⭐️

 

"みんなの飲みたいドリンクを聞いて回ってるとこだよ〜"って!😊💡

 

先生一人ひとり、

コーヒー、紅茶、他のお茶か、

牛乳ありかなしか、

お砂糖入れるなら何杯入れるのか、

細かく各オーダーを取ってくれました。

 

そして、マットタイムに子どもたちと日本のラジオ体操を踊っていた時に、

マネジャーからオーダー通りの飲み物が届きました!✨✨

 

中身は手作り、外見はまるでカフェのテイクアウェイのような飲み物!

 

蓋に名前付きで、オーダーメイド!

 

マットタイムのすぐ後に私のモーニングティー休憩時間がきたので、

スタッフルームにマネジャーが作ってくれた珈琲を持って休みに行くと、

バナナケーキやチーズ&クラッカー、フルーツなどなど、

おつまみも沢山ありました!💕

 

しかも、金曜日だから、"残っても捨てられるだけ"ということで、

勿体ぶらずに食べ放題。

f:id:kiwipukeko:20181012154621j:image

わ〜、なんて贅沢☺️✨✨

 

温かく気持ちよい春晴れ日和から一点、

今日は暴風雨が酷く冬に戻ったかのような涼しい日でした。

 

でも、まさかの目上の方、しかもマネジャーが

仕事中に私たち先生のために温かい飲み物をわざわざ作って配ってくださって、

そのお心からより温かくなりました☘️感謝です!!

 

 

日本だったらこんなことって滅多になさそう……。

珈琲飲みながら幼稚園で仕事していたら怒られそう。。

 

ニュージーランドで働けていることが本当に幸せだな〜と改めて思いました💓💓

ニュージーランドのスマホ代金にビックリ!

Kia ora,

 

この前フラットメイトと話していて

興味深かったことを紹介しようと思います☘️

 

みなさん、携帯電話にひと月あたりいくらくらい払っていますか?

(機種代は抜きで。)

 

そもそもニュージーランドで有名なスマートフォン会社は、

2Degrees, Spark,Vodafoneかな?💡🇳🇿

 

そのの三大スマートフォン会社に加えて、Skinnyという会社もあります。

 

私はニュージーランド滞在最初の約3年間は、

日本から契約解除してきたスマートフォンの機体📱と、

友達がくれたSkinnyの超小型サイズのガラパゴス携帯🐚を併用していました。

 

だから、ニュージーランド内でガラパゴス携帯を使って電話やテキストをしない限り、普段はゼロ円。

最高〜ゼロ円!😊✨✨スマイルゼロ円〜😊(某マ○クにはほぼトイレ利用にしか行かないけど)

 

2,3ヶ月に一度、そのガラパゴス携帯🐚のプリペイド代がなくなったら

$20とか適当な値段をデイリー(コンビニみたいな所)で買っていました。

 

日本からのスマートフォンが6年生くらいになってくると

いくらデータを消しても容量が足りなすぎて

写真が撮れなくなってきていた上に

自分の誕生日にデジカメが壊れたので、

誕生日祝いを兼ねてニュージーランドで新しいスマートフォンをVodado neにて$600〜700くらいで購入しました🌸

(もちろん、7年生になった今も、毎朝予備の目覚まし時計として古いスマホも大活躍してくれています⏰💓)

 

そこから私の毎月払いの旅が始まりはじまり。📖

 

最初はもちろん、最安値のひと月あたり$10のプリペイドから開始。

 

その時の内訳は、

データ→250MB

電話→50分

テキスト→50通

が無料でできるプラン☘️

 

私はデータと電話は余りすぎるくらいだったけど、

テキストは50通だけだと仕事のやり取りで足りなかったので、

 

Vodafoneのアプリで簡単にひと月ごと設定・変更できる便利さを使って、

数ヶ月後にテキストだけワンランク上の250通に変更して、

ひと月あたり$11の支払いに変わりました💸

(もっと細かく、設定変更できたらより便利なんだけれどなー。。)

f:id:kiwipukeko:20181011145751j:image

そして数ヶ月前、Vodafoneが価格設定変更をしたようで、

今となっては最低料金が$13〜になっているらしい!!😅💦

f:id:kiwipukeko:20181011150538j:image

私は昔のまま変更されていないので、変わらず$11ですが。

 

この前話していたフラットメイトのうちの2人とも、

同じくVodafoneを使っているようですが、

ひとりは月に$19かかっているとのこと!

 

うっわ!私より約60%高い、、、!💦

(計算合っているかな??)

 

そして、さらにビックリ。

なんと、もう1人のフラットメイトは、月に$80!!!!!

 

え!?

私の7倍以上も毎月払っているの・・・?😳😱

 

どうやら、通勤のバスの中でも動画を見たりするため、

自分専用のWi-Fiを付けた値段なのか、

またはデータをかなり使っているか、らしいです。

 

バスなどの車内で携帯を使い続けると気分悪くなりそうになるから、

そうやって使えること自体も凄いです😆👍

 

幼稚園のノンコンタクトタイム

Kia ora,

 

今日、2週間ぶりに幼稚園でノンコンタクトの時間をもらえました✨

 

そもそもノンコンタクトとは?

約一か月前の記事でちらっと触れましたが、

(その時の記事はこちら。)

kiwipukeko.hatenablog.com

子どもたちから離れて、事務作業をする時間のことです☆

 

幼稚園によって、職員室みたいなお部屋やスタッフの休憩ルーム、

または裏倉庫みたいな所など、ノンコンタクトをとる場所は違います。

 

時間は、私が今までみてきた中では一回あたり2時間の場合が一番多く、

他にはたった30分だけだったり、時には半日、一日分だったり。

 

どんな事務作業をするかというと、

パソコンでNZの幼児教育カリキュラムTe Whārikiに沿って

子どもの成長記録(ラーニングストーリーと呼ぶ幼稚園が多いかな?)を作成したり、

クラスで行ってきたことの報告書のようなものを作ったり、

教室でどのようにカリキュラムを向上させていくか予定を立てたり、他にも色々あります。

 

幼稚園によって、子どもの成長記録を紙媒体で配布するところ、

またはプライバシーのかかった特定のホームページ内で公開するところが異なります。

 

オークランドで毎週お世話になっていた幼稚園では、前者でした。

今の幼稚園は、後者です。

 

前者だと、無料で作りたかったらMicrosoftのWordドキュメントを駆使して作るのが一般的なようですが、写真や文章を構成するのがなかなか難しかった・・・。

後者だと、すでに用途に合わせてホームページ内で作れるようになっているので、写真と文章の構成が簡単にできるのみだけでなく、動画も追加できます!

 

今日いただいたノンコンタクトでは、

9月中に仕上げるのが理想だった子どもたちの成長記録を作り上げるだけで、

あっという間に2時間が終わってしまいました…。

 

「家に持ち帰ってまで作成する必要はないよ~」、と言われていますが、

きっと今のところ2週間に1度しかノンコンタクトをもらえないだろうから、

気が向いたら週末に今月分の子どもたちの記録も手を付け始めようかな!!

 

 

日本の幼稚園や保育園での成長記録の様子をよく知らず

具体的なイメージがわかない私と(きっと)同じように、

ニュージーランドの子どもたちの成長記録はいったいどんなものなのか気になる方へ、

少しだけ紹介しようと思います♪

 

ニュージーランドの文部科学省みたいなところ"Ministry of Education"が発行している

"Kei Tua o te Pa"(成長記録の例とアイデアが集結されたような冊子)を見ると、

このような例が出てきます。

↓↓

f:id:kiwipukeko:20181010161549j:plain

私の幼稚園で作っているLearning Storyとはかなり見た目が違いますが・・・。

 

ちなみに私の幼稚園では、

その子どもへ向けてお手紙を書くような感じで、

その子どもがどんなアクティビティやお遊びを楽しんでいるか、

そこからどのような側面が発達していっているのか、

今後どのように先生がサポートしていく予定なのかを

写真や動画も張り付けて紹介しています。

 

私はまだまだ新人で気づきが薄いし、

何をどう書くべきかのアイデアが少ないし、

いつも同じような英単語や表現ばかり使ってしまっているような気がします。。。

 

もっと色んな先生が作り上げてきたものを読んで、

普段から子どもたちの様子を観察しながら写真も残して、

Te Whārikiから具体的に重要ポイントを抜き出せるようになりたいです☆

 

あと、限られた時間でサクサクともっと多い人数分の作成をさばけるように…!!