夢を現実に♡ニュージーランド幼児教師物語

ニュージーランド4年生。Early Childhood Education(幼稚園・保育園)の先生をしています♡永住権のためにオークランドから引越し、多国籍の職場&フラット(シェアハウス)生活をしています。

How&Where? どうやってニュージーランドの幼稚園の先生になったか?③

Thank you for visiting my blog♡ いつも読んでくださり感謝です!

Kia ora,

このシリーズ第二弾がとても長くなってしまったから、第三弾に分けます!!

過去の記事はこちら★

 

kiwipukeko.hatenablog.com

kiwipukeko.hatenablog.com

5.入学に必要なことは?

やる気。根気。好奇心。こどもが好きなこと。こどもに好かれること❤️

Bicultural and multiculturalなニュージーランドだから、異文化理解、多言語理解、そしてなによりもマオリに関することと、Te tiriti o Waitangi/ Treaty of Waitangiへの尊重心。入学前にTreaty of Waitangiについて詳しく知っておく必要はないけれど、校内入学試験で絶対聞かれる。(当時の私は、名前とだいたいのことは知っていたけれど、他の生徒たちと違った意見を言おうとして気づいたらANZAC DAYとごちゃ混ぜの意味不明な答えを言ってしまいました…思い返すと恥ずかしいです🤣)

f:id:kiwipukeko:20180722140752j:image

 

6.入学に必要な書類は?

詳しくは覚えていないけれど、、、

・IELTSスコア(Overall 6.5以上、各セクション全て7.0以上)

・NZQA証明書(これは、日本などで既に取得済みの学位Level 7.0以上を、NZQAに審査してもらって、NZでもLevel 7.0相当と認められたもの)←これは、事前に日本の大学から英語で卒業証明書と成績表を出してもらうべき。

・日本の警察証明書

・すでにNZ内にいる場合は、NZでの毎週の実習先となる幼稚園からの受け入れ決定通知。(どうやってその幼稚園を探すか、なども記事にする予定。)

・先生や元雇用先のマネジャーなどからの推薦状。

記憶が正しければ、たぶんこんな感じだったと思います。準備大変だけど、その先には晴れて華の大学生生活が…!😊👍💕💕

  

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ