夢を現実に♡ニュージーランド幼児教師物語

ニュージーランド4年生。Early Childhood Education(幼稚園・保育園)の先生をしています♡永住権のためにオークランドから引越し、多国籍の職場&フラット(シェアハウス)生活をしています。

Happy Birthday George!!!!!

Thank you for visiting my blog♡ いつも読んでくださり感謝です!

Kia ora,

 

今日は、イギリス王室の長男Georgeの5歳のお誕生日らしいですね〜!🎂💂🎊🦄

f:id:kiwipukeko:20180722163938p:image

(↑ニュージーランドの新聞、NZ Heraldより抜粋。)

この記事に、Prince GeorgeがCheeky Smile見せていますねーと書かれていました。

(本物の記事はこちら→)

http://nzh.tw/12093202

"Cheeky"って、"生意気"とか、"厚かましい"という意味があるけれど、子どもに対しては"勇気のある"とか"元気な"という使い方をします👍

幼稚園でもよく、"Cheeky Monkey!"と可愛い子どもを指して呼んでいます🐵💕

イギリスの先生たちやファミリーがPrince Georgeのことも"Cheeky Monkey"と呼んでいるかもしれないって想像したら、とっても愛らしいですね…。

 

 

ところで、ニュージーランドだったら、5歳はBig Birthday!!!!!

なぜなら、政府が6歳から義務教育ですよ〜と提示しているくせに、実際は5歳の誕生日を迎えたら順次小学校へ子どもを入学させるファミリーが多いから💡

子どもたちも「5歳になったら小学生〜!」とワクワクexcitingな時期を迎えます♪

たとえば、5歳になる前にだいたい3回くらい幼稚園を休んでor途中参加して、小学校の制服を着て、親と一緒に小学校体験をします。

また、友達を作ったり、先生のお話を床に座ってしっかりあぐらをかいて聞く練習をしたり、お弁当箱からブレインフード(朝一に頭を働かせる食べ物)、モーニングティ、ランチ、と計画的に食べる練習をしたりします🌱

 

私は、今はもっと幼い子どもたちのクラスを受け持っているけれど、いつか小学生になる前の特殊な時期の子どもたちのクラスにも入りたいです😊💓

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ