夢を現実に♡ニュージーランド幼児教師物語

ニュージーランド4年生。Early Childhood Education(幼稚園・保育園)の先生をしています♡永住権のためにオークランドから引越し、多国籍の職場&フラット(シェアハウス)生活をしています。

海外旅行保険★

Thank you for visiting my blog♡ いつも読んでくださり感謝です!

Kia ora,

海外に渡航する時、パスポートの次に欠かせない(と、私は思う)海外旅行保険。

みなさんはどんな保険に入っていますか?

f:id:kiwipukeko:20180903154639j:plain

 

ニュージーランドでは、学生ビザを保持する人は100%、必ず保険に入らないといけないという決まりがあるようです。

 

そのため、大学入学時に

学校が提携している保険に入るか、個人で好きな保険に入るかの選択肢がありました。

(私が通っていた大学については、過去に書いてるのでこちらをどうぞ~☆)

kiwipukeko.hatenablog.com

kiwipukeko.hatenablog.com

保険選びの時、私は大学が提携している保険、

Southern Cross International Student Travel Insurance」を選びました。

 

大学が入会手続きなどすべてしてくれたので、面倒な初期登録など一切なし☆

 

私の場合、大学が15か月間のコースだったので、

16ヶ月(余裕を持って、期間は15か月+1か月)でNZ$666.00。

 

過去にワーキングホリデーのため、

ウィングオセアニアを通してユニケア保険に加入した時は、

12か月でNZ$803.55でした。

 

オービット保険も入ったことがあるけれど、その時の期間と値段を覚えていないので詳しくは分かりません…。

 

ただ、オービット保険に入っていた時、

必要になる可能性の高い医療費の場合

90ドル以上とか何らかのある一定以上の医療費で

それ以上の部分しかお金が返ってこなかったので、

結局出ていくお金の方が多くてよっぽどでない限り医者に行くのを諦めました。

 

でも、Southern Cross Insuranceは、

普通にかかる医療費(追加でスペシャリストにかかる場合は別)なら全額保険で返ってきます☆

f:id:kiwipukeko:20180903162417p:plain

驚いたことに、移民局に出すためのX-rayの値段($90)も、

視力が変わったから眼鏡屋さんに行って視力検査をした値段と新しい眼鏡の値段の一部($302.50)も、

保険でカバーされました!!

 

大学に入学する時、

「子どもたちと生活しているといろんな病原菌をもらいやすいし、

勉強も忙しくて寝込んでいる暇はないから、

少しでも不調を感じたらさっさと医者に行きなさい。」と

オススメされていました。

 

保険で全額カバーされるのなら、医者にも行き放題ですよね♪

f:id:kiwipukeko:20180903163644j:plain

今、永住権が取れた後はどんな保険に加入するか、

または永住権あると医療費が安いし事故や怪我ならACCの補助もあるから保険にしばらくは入らないでおくか、

色々悩み中です・・・。

 

永住権保持者で、医療や子供関連のお仕事をしていて病気をもらいやすい環境にある方、

どんな保険がオススメか(または入ってないか)、

なにか情報をくださると助かります…☆☆