夢を現実に♡ニュージーランド幼児教師物語

ニュージーランド4年生。Early Childhood Education(幼稚園・保育園)の先生をしています♡永住権のためにオークランドから引越し、多国籍の職場&フラット(シェアハウス)生活をしています。

NZの日本語雑誌に載ってるー!!!

Thank you for visiting my blog♡ いつも読んでくださり感謝です!

Kia ora,

ニュージーランドに滞在中の日本人の皆さま、

ニュージーランド発のフリーマガジン【Gekkan NZ/月刊ニュージー】の8月号を読まれましたか??

 

もう8月終わるのに今更・・・ですが、

 

昨日やっとそれを近所のアジアンスーパーで手に入れて、読んでいたら

なんとなんとビックリ!!

 

私がニュージーランドで幼児教育を学んだ学校、

New Zealand Tertiary Collegeの小さな広告を発見しました!😍

 

今まで一度も日本語での広告見たことなかったから、

きっとニュージーランドで初めての日本人用広告だと思います!!

f:id:kiwipukeko:20180827163107j:image

ホームページからも閲覧できるみたいですね。

こちら☆→ http://www.gekkannz.net/gekkannz

 

New Zealand Tertiary Collegeは幼児教育が歴史のある主な専攻だけれど、ヘルスケアを勉強できるコースも最近併設されました。

 

NZQAカテゴリーとは、ニュージーランドで認められている学歴のこと。

数字が1や2などと高い方が、3,4,5以下〜よりも良い✨

 

ニュージーランドの幼稚園で正規の先生として働くためにはニュージーランドで認められる教員資格が必要で、

この学校のコースの中には、それが可能になる課程がある!

 

→まさに、私が卒業したGraduate Diploma in Teaching (Early Childhood Education) level 7はそれです。

 

オンライン学習と並行して学校にも時々行かないといけないけど、オークランドだけでなくクライストチャーチにもキャンパスあり💡

 

(→始めからクライストチャーチで学習を始めるのもありだし、

オークランドで勉強していたけれど永住権のポイント稼ぎのために、途中でクライストチャーチに転校する人も時々いるみたい!)

 

そして、オンライン学習ができるから自分のペースで勉強を進められるし、

途中で子育てのために休学する人もいる!

→それが、柔軟な学習オプションの一部かな?💡

 

まだ今のところ日本語で対応できる大学スタッフはいないけれど、

気になったら直接キャンパスに足を運んでみたり、

掲載されているInternational/留学生用のメールアドレスに連絡してみたりすれば、

もっと欲しい情報を手に入れられると思います😊✨

 

留学生の英語に慣れているから、英語にあまり自信なくても心配なし!

 

私が学んでいたコースには日本人が一切いなかったので、日本人の後輩ちゃんたち増えて欲しいです…💓💓