夢を現実に♡ニュージーランド幼児教師物語

ニュージーランド4年生。Early Childhood Education(幼稚園・保育園)の先生をしています♡永住権のためにオークランドから引越し、多国籍の職場&フラット(シェアハウス)生活をしています。

幼稚園のファミリーから♡

Thank you for visiting my blog♡ いつも読んでくださり感謝です!

Kia ora,

今日も、それはそれはchallenging, frustrating and exhausting(≒も〜たいへん!!)な幼稚園ジョブでした・・・🤣

 

フラットメイトに会うたび、"How was today/your job?"と聞きあうのが挨拶の一部になっているのですが、

 

「It was a peaceful day!」とか、「They were all fantastic angels today!!」とか、そんなポジティブだけの感想をいつになったら言えることか…🤣💦💦

 

今日は、子どもたちが誰か他の子どもたちに怪我を負わせてしまったり、物を壊したりするようなことはなかったけれど、

 

モーニングティーの時間、椅子にちゃんと座っていられなくて、先生ももう諦めて教室内で勝手に遊ばせていた子がいたり、

 

登ったらいけない机(←ニュージーランドではor私の幼稚園では「Table is for Eating! Not for Climbing!!! 机は食べる時に使うものだから、机に登るのも(&座るのも)ダメ」と教えています)に登り続け、外の登り遊具を勧めても聞く耳なしの子たち、

 

ランチの時間にコップの水やご飯を撒き散らすのは当たり前、

さらにコップで机を叩いたり足で机を蹴って騒音出しまくるわ、

 

まぁなんともそういうのが1人じゃなくて何人もいて、

 

まともな子ども達もそれを真似して、

 

先生たちほんとにため息三昧。。。

 

そんな中で、こんなホッとする、素敵な温かいプレゼントがファミリーから届きました❤️❤️

f:id:kiwipukeko:20180822093906j:image

THANKSとでかでかと書かれたバルーン付きの、一口おやつたち😊💓

f:id:kiwipukeko:20180822093911j:image

クラスの、まぁそれはまともな数少ない子どものうちの1人が、Kindergartenに転園するということで、幼稚園の先生達みんなへ向けてプレゼントしてくれました。

 

もう写真撮った時には半分くらい売り切れていたけど、ポテトチップスや、キットカットや、キャンディ、インスタントの珈琲などなど、いろんな種類のものを入れてくださっていました💕

 

ありがたい〜!😍

束の間の、しあわせ✨

 

KindergartenはChildcare centreといろいろ違うので、そういう話もいつかブログで紹介したいなーと思っています♪

 

ランキング参加中♪

このおっさんにHigh Five/ポチっとしてくださると嬉しいです♡

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村