夢を現実に♡ニュージーランド幼児教師物語

ニュージーランド4年生。Early Childhood Education(幼稚園・保育園)の先生をしています♡永住権のためにオークランドから引越し、多国籍の職場&フラット(シェアハウス)生活をしています。

ニュージーランドならではの表現、Kiwi-English☆

Thank you for visiting my blog♡ いつも読んでくださり感謝です!

Kia ora, kei te pēhea koe?/Hi, how are you?

 

日本からニュージーランドへ会いに来てくれた友達がつぶやいていたこと・・・。

 

「ニュージーランド人と話す時、英語なのに時々相手がなにを言っているかさっぱり分からない!」と…。

 

ニュージーランド人に囲まれて過ごしていると自分ではなかなか気づけないですが、ニュージーランドでの日常会話は、ユニークだそうです。

 

例えば、、、

1."What are you having for tea today?"

 

日本語にしたら、

「今日は何のお茶を飲もうとしているの?」

と、聞き取れますよね?

 

そこで、"I'm having green tea."と答えてしまうと、きっと相手を混乱させてしまうことになるでしょう。

 

実は、この"tea"、「飲み物のtea」ではなく、「夕ご飯」という意味だからです。

f:id:kiwipukeko:20180819142818j:plain

dinnerという言葉も使うには使うけれど、teaの方がもっとラフに使われているような気がします。

 

supperも夕ご飯という意味があるけれど、ニュージーランドでは夕ご飯を取ったあと、夜食として食べるようなものをsupperということが多いです。

 

2."Great! We've got a nice posi here!"

 

ポジ?ぽじ・・・??

 

これは、私も分かるようで分からなくて、聞き返した表現です。

 

この"posi"とは、"position"の略。

 

例えば、縦列駐車をしないといけない場所で、ちょうど良い場所を見つけた時に、"It's a nice posi!"と言うことができます。

f:id:kiwipukeko:20180819142839j:plain

 

3."Ta!!"

 

タ?・・・たったのタ?

 

これもまた、超省略されたバージョンの、"Thank you"という意味。

 

幼稚園の喋り始めたばかりのような小さな子どもも、"Ta!"、

レストランで食事が配られた時にも、"Ta!"

バスを降りる時にドライバーへも"Ta!"。

f:id:kiwipukeko:20180819142858j:plain

子どもから大人まで、日常会話で使える表現です。

ただ、かしこまったところでは、しっかり"Thank you"と丁寧に言いましょう。

 

 

もっと色んなニュージーランドならではの表現を紹介したいのですが、長くなるのでまた続編をいつか書きますね♡

 

最後に、このニュージーランド人、キウイの発音についていけないサンタさんのお茶目な物語を…♪


Santa can't understand Kiwis in hilarious Air New Zealand ad

 

 

ランキング参加中♪

このおっさんにHigh Five/ポチっとしてくださると嬉しいです♡

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村