夢を現実に♡ニュージーランド幼児教師物語

ニュージーランド4年生。Early Childhood Education(幼稚園・保育園)の先生をしています♡永住権のためにオークランドから引越し、多国籍の職場&フラット(シェアハウス)生活をしています。

海外でのWi-Fi、機内モードについて☆

Thank you for visiting my blog♡ いつも読んでくださり感謝です!

Kia ora,

ブログで取り上げて欲しい情報を募集していたら、

海外旅行や語学研修の際にどうすれば良いか迷う、スマートフォンのことや、

短時間のシャワー、

電気機器の充電&コンセントのことなどについての情報が欲しいというアイデアをいただきました😊💓ありがとう〜!

 

そこで、今回はまず、日本のスマートフォンを海外で使う時のWi-Fiと機内モードについて、私なりの対策を紹介したいと思います☆

 

日本のスマートフォンを持って日本の空港(又は船?)を出る時、スマートフォンを"機内モード ON"にしますよね。(機内でもアナウンスされるはず)

 

その時、もしデータローミングが通常ONの状態として使っている人は、OFFにするのを忘れないようにしましょう💡

 

そして、海外に到着したら、機内モードはONのままで、もしどこかでWi-Fiがあれば、Wi-FiをONにします。

 

LINEやInstagramなどのソーシャルメディアは、Wi-Fiがあれば通常通り使えます⭐️

f:id:kiwipukeko:20180817094212j:image

この赤の矢印の先のような状態になっていれば大丈夫😊

 

LINEの電話やFaceTime(iPhoneなら)も、日本にいる時と同じように、Wi-Fiがあれば無料でそのまま使えます!

 

Googleマップの場合は、

f:id:kiwipukeko:20180817094400p:image

Wi-Fiが繋がるところで事前に調べておいて、右下の"Start"ボタンを押しておけば、車などが出発してWi-Fiが途切れてしまってもそのまま案内してくれます⭐️

 

でも、もしその案内通りに従わなくて全く違った方向へ進んでしまったら、Googleマップがその自分勝手さについてこれずに勝手に案内をストップしてしまうこともあります。

私がオークランドにいた時、高速道路に乗る前に少しだけ(200mくらいだけ?)寄り道してガソリンスタンドに行っただけで、Googleマップが案内を終了してしまいました💦

だから、正直に従いましょう😎💡

 

ニュージーランドの空港、図書館、カフェ(特にマクドナルド)などにはほぼ必ずWi-Fiがあるので、

SIMフリーじゃない日本の古いスマートフォンをWi-Fiが使えるところでのみ利用する方法で約2年半過ごせました。

 

短期のホームステイや、よっぽどインターネットに頼らないといけないくらい辺鄙な所へ行く旅行でない限り、自分専用のWi-Fiや、海外対応のSIMがなくてもなんとかなるもんですよ~きっと!😆🌸

 

ランキング参加中♪

このおっさんにHigh Five/ポチっとしてくれたら嬉しいです♡

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村