夢を現実に♡ニュージーランド幼児教師物語

ニュージーランド4年生。Early Childhood Education(幼稚園・保育園)の先生をしています♡永住権のためにオークランドから引越し、多国籍の職場&フラット(シェアハウス)生活をしています。

Sanitary goods/生理用品ってニュージーランドでどうしてる?

Thank you for visiting my blog♡ いつも読んでくださり感謝です!

Kia ora,

早く紹介したいなーと思っていたのになかなかブログにできていなかったこと・・・

 

それは、ニュージーランドのSanitary Goods/生理用品について💡

 

日本では夏休みに入っている人もいますよね?

ニュージーランドへの短期旅行ならともかく、1ヶ月以上の語学研修やワーキングホリデーをする女の子ならきっと「どうすれば良いんだろう…」と不安を持つであろう生理用品。

 

私は、今までバンクーバーやマルタ、クライストチャーチに1ヶ月の短期語学研修をしていた時は、日本から持参していました。

 

でも、ワーホリとして日本を旅立った時は、日本でしか買えないUNIQLOの服や、日本製品の方がお肌に安心な化粧品などなどをスーツケースに詰め込むのに必死で、日本の生理用品は始めの1ヶ月分だけ入れてきた気がします。

 

ただ、ニュージーランドの生理用品はどれもこれも高い!!

 

ニュージーランドで私がこよなく愛する格安スーパーPak'n Saveでさえも、高い!💦

 

この、ニュージーランドの生理用品の価格が高いことが一部では問題になっているらしいです。

例えば、低所得層の家族が生理用品を買えないから、代わりに紙とか古布とかを使ってて、それだと恥ずかしいから子どもが不登校になっているとか…。

 

全ての女性に、手の届く生理用品を与えようという運動の一部として、スーパーのCountdownが、オリジナルブランドの生理用品を一斉値下げしました!!✨

f:id:kiwipukeko:20180807171929j:image

←例えば、この水色の$2のナプキン。値下げ前までは$3.5だって、それでも他と比べたら安いからずっとこれを使ってきていたけれど、一気に$2へ大幅値下げしてくれてかなり助かっています!⭐️

 

似ている他のブランドのナプキンになると、価格は$2の2倍以上の$4.5!

ちなみにこの黒色のUというブランドは、結構質が良い方だと思います。お金に余裕があるならこちらをどうぞ。

f:id:kiwipukeko:20180807172024j:image

 

そして、おりもの用のナプキンについて。

f:id:kiwipukeko:20180807172253p:image

↑この上側の白い方$2.0は、小包装されていなかったはず。だからフラットやオーペアなどのシェアハウス生活していると不向き。

でも、その写真の下側の黄緑色のやつ$3.8は、普通に良いです。

 

同じく、お金に余裕があるなら、もっと厚みのある、質の良いUの製品$4.55をどうぞ😁👍

f:id:kiwipukeko:20180807172733p:image

 

Uの製品はPak'n Saveに行った方が安いことがあります。

でも、Countdownのこのオリジナルブランド製品大幅値下げは、かなり有難いですよね!!😍✨✨

 

ランキング参加中♪ このおっさんにHigh Five/ポチっとしてね♡ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村